2006年06月29日

飯坂温泉鯖湖湯が熱すぎると観光客から苦情

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/fukushima/news/20060628ddlk07040086000c.html
十年くらい前に行ったことがあるが、熱すぎるというより人が多すぎてゆっくり入れなかった。
個人的に熱かったという記憶がある温泉は和倉温泉総湯と別府高等温泉。あと、大阪の旅館で熱くて水で薄めていたら、実はそれはお湯だった、ということがあった。阿房列車でもそういう話があったな。
posted by Tenty at 00:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

川淵「オシム」発言は責任逃れの確信的なものか

http://www2.asahi.com/wcup2006/news/TKY200606260435.html
「失言」と言っているが、次期監督に世間の目を向け、日本の惨敗から目をそらそうという、古典的な手段のようにとれる。これでオシムがへそを曲げて監督就任を断ったらおもしろいのだが。
確かにジーコは下手をうったけど、それよりも選手が問題でしょう。そのへんの強化も次期監督に丸投げなのかな。
posted by Tenty at 21:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

信州に行く

1泊2日で信州に行ってきた。
中央本線沿線に行ったのだが、行きは新宿始発の停車駅が少ないスーパーあずさで客はそれほど多くなし。帰りは千葉行きのあずさ。私が乗ったときは通路側に座席があった。長野県内で乗る分には座れるのでは。甲府から自由席に乗る人がいてアホかと思ったが、甲府始発の特急は17時27分の次が18時56分なのだ。私ならそれでもなんとか調整するが。
posted by Tenty at 23:50| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

飲み

今日は常駐先の歓迎会で飲んだ。
22時終わりだったが、帰る頃に店に来る人がいた。まあ朝までやっている店なのだが、この時間まで飲んだら朝まで飲むということだよね。
学生の飲み会と違って、社会人の飲み会は食べ物が余る。MOTTAINAI。
だけど、酔っているからどうでもよくなる。
帰りは埼京線→東上線普通志木行き、で座って帰った。速達列車は混んでいるので、特に急いでいなければ普通でいいと思う。志木であれば。だいたい混んでいる速達列車には無理に乗らない主義なのだが、空いているところに乗ってだんだん混んでくるのだ。かけこみ乗車してきた人に邪険に扱われると、頭にくる。こっちは、数分前から乗っているのだ、と。
posted by Tenty at 00:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

日本1−4ブラジル

とりあえず、オーストラリアを格下扱いしたやつでてこい。
早い時間に点を取ると逃げ切れない、というセルジオさんの言う通りの展開になった。仮に2点取っても、4点取られたら勝てない。
posted by Tenty at 08:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

田中康夫知事が次期知事選に出馬する意志を表明

http://www.asahi.com/politics/update/0622/005.html
やはり、新党日本公認になるのだろうか。代表なんだし。無所属だと変だ。所属しているだろう、という話になる。
対抗馬として名前が挙がっているのは、若林正俊参院議員の長男で公認会計士の若林健太氏と、村井仁前衆議院議員。若林氏は話題の中央青山監査法人の長野事務所長。あと、JCの幹部経験があるというのが、秋田知事選に落選した村岡Jr.に重なる。村井氏は政界を引退したのではなかったか?
長野県には親戚が多くいてなじみがあるのだが、もう田中康夫も賞味期限が切れたなぁ、という印象。猪瀬直樹という悪い冗談もあったが、なくなったようだ。
あと、羽田参議院議員は、知事選に出馬しないでおとなしく長野3区を継いだほうがいいと思った。
posted by Tenty at 21:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

3・3・SUN フリーきっぷ発売終了

http://www.meitetsu.jp/news/pdf/060613.pdf
日本三大フリー切符として名高い(今私が勝手に名付けた)、3・3・SUN フリーきっぷが今年8月末を以て発売終了とのこと。なお、ワイド3・3・SUN フリーきっぷについては、もう発売終了とのこと。これは痛い。ワイドのほうは私もよく利用していて、今年の7月の3連休も使おうと思っていたのだが。採算面の問題から発売終了となったのだろうか、と思っていたら、こちらのブログによると、名鉄のシステム導入が影響しているのでは、ということ。なるほど。
とりあえず、7月の3連休は最後の3・3・SUN フリーきっぷを使って、名鉄とか近鉄の未乗区間でもまわろうかと思う。
posted by Tenty at 23:38| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由にブログ

このブログはアフェリエイトとかつけないでやっているわけだが、そういうブログは少数派かもしれない。
いくばくか儲かるのかもしれないけど、どうせたいした金額にならないだろうし、例えば、Gooogle AdsenseをつけてGoogleから金をもらったとしてGoogleの批判記事を書いたら、村上ファンドから金をもらって村上ファンドを批判している人を批判できない。「しがらみのない政治を」とか書いてあるブログに広告がついていたらそれがしがらみだ。
アフェリエイターとか、それだけで生計を立てている人もいるらしいけど、そこまでやるともうご勝手に、という感じだ。とことん極めればいいのでは。ただ、空き缶拾って生計をたてている人のほうが、物質的に役に立つものを循環させているだけましという気がするが。
posted by Tenty at 22:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

最近の読売ジャイアンツ

小坂とか小関とか実松とか古城とか木村拓とか、どこのチームだよ、と言いたくなる。ドラフトで毎年いい選手獲っていたのではないのか。
豊田をFAで獲ったのはまあよかったかもしれないけど、野口をFAで獲ったのは失敗だった。まあ、予想通りだけど。使える捕手を放出しただけに終わった。
余談だが、横浜の鶴岡と日本ハムの鶴岡は別人。横浜から日本ハムに移籍したのかと思った。前者の名前は一成で、後者の名前は慎也。
posted by Tenty at 22:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本0−0クロアチア

http://www2.asahi.com/wcup2006/news/TKY200606180353.html
スコアレスドロー。1戦目で勝ち点をとっていれば、まずまずと言えたのだけどね。
クロアチアのユニフォームは市松模様で珍しい。
posted by Tenty at 00:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

勝てそうにない

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/06/18/07.html
サッカー日本代表、今さら新しい戦術を試そうとジーコ監督が指示して、選手たちが混乱しているという。こんなに土壇場でばたばたしていて、勝てるものだろうか。
posted by Tenty at 12:11| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

「麻垣康三」→「安福」

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060615i217.htm
最近、「安福」という言葉が目立つようになってきた。名字を名乗ることを許されたような感じだ。
「麻垣」には芽はなさそうで、「安福」のどちらかだとは思うが、「福」は出ない、ということもあり得る(そもそもこの人、それほど総理大臣になりたいとは思っていないように思える)ので、「安」の可能性が高いのかな、と思う。
posted by Tenty at 08:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

今日の西武vs中日戦

昨日の短い試合がうってかわって延長戦。引き分けだったが、今日行っていればたっぷり楽しめただろう。ただ、今日は私も仕事が延長戦だった。
posted by Tenty at 23:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

西武vs中日戦観戦

私は埼玉県民であるが、埼玉県をフランチャイズとする西武ライオンズの本拠地である西武ドームに行ったことがなかった。東京ドームや神宮球場はあるのに。これはよくない、と思ったわけではないが、折角交流戦という制度ができて、私がファンである中日ドラゴンズの試合があるので、見にいくことにした。
普通に買うと外野自由席は1600円するが、19時40分以降に入場すると半額、という割り引き制度がある。それにのることにした。まず、西武ドームまで行かなくてはいけない。これが千里の道だ。まず池袋まで行って西武池袋線に乗る。快速という種別に乗るが、これが大混雑。もう乗れねーよ、というくらい。石神井公園まではそういう状態だった。この列車は所沢停まりで、飯能行きに乗り換える。この列車も混んでいた。この列車は一駅しか乗らないので我慢する。西所沢で山口線に乗り換え。この列車でようやくは座れた。
入場券を買って球場に入る。駅から近いのは好都合。改札を出てすぐのところに売り場がある。
20時少し前の入場だったが、試合は既に7回だった。早いよ。中日の1番打者が森野というのには少し驚いたが、西武の1番が福地というのには驚いた。試合は2−0で中日が勝っていた。私がビールと焼きそばを買って落ち着いた頃にカブレラがホームランを打つ。このホームランはお見事だった。1点差に追いつかれたが、ここで逆転されないのが、中日が某代表と違うところ。最後は岩瀬が危なげないピッチングで、中日の勝利。川上完投かとも思ったが、岩瀬が出てきて、個人的には嬉しかった。20時45分には終わっていた。川上が先発ということで、早く終わることは予想していたが、それにしても早い。
応援団は中日のほうが多かったような気がする。最初は中日側に座ろうと思ったのだが、場所がなくて西武側に座ったのだ。さすがにまわりの人は西武の応援をしている人が多かった。客が少ないと思っていたが、平日のわりには客が入っているほうではないだろうか。
普通の仕事して球場に向かうとなると、やはり19時40分頃に球場に着くのが限界だ。応援団の人とかはどういう仕事をしているのか、とか思わなくもない。17時に終わる仕事か。
帰りは球場前駅から秋津まで出て、新秋津から武蔵野線に乗って北朝霞まで行って、あとは東上線。所沢から家のもよりバス停までバスが出ているが、既に終バス発車済み。このルートがいちばん確実だが、秋津から新秋津までけっこう距離がある。歩いている人はかなりいる。この乗り継ぎはもっと便利にならんかねぇ。川越も西武の本川越とJR、東武の川越は離れているし。この距離感が、西武沿線への距離感につながっているような気がする。
posted by Tenty at 21:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西武ドーム

image/freelife-2006-06-13T20:24:43-1.jpg西武ドームにいます。詳細は後ほど。
posted by Tenty at 20:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凛として時雨『Feeling your UFO』発売

7月19日に凛として時雨のミニアルバム『Feeling your UFO』発売される。今の私に二大ロックバンドを挙げよ、と聞かれれば、セツナブルースターと凛として時雨を挙げるが、セツナブルースターも先日新譜を出し(気づいたのが発売1ヶ月後というのがアレだったが)、かなりよかった。凛として時雨の新譜も、「Sergio Echigo」を収録ということで、かなり期待。アルファベット表記にしたのね。あと、『#5』ではなかったね。
個人的には「ラストダンスレボリューション」という曲が気になる。「オダカズマサ feat. TRF」と同じような匂いがする。
posted by Tenty at 00:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本1−3オーストラリア

もう、トリニダード・トバゴを応援するよ。
今日、オーストラリア戦に備えてオージービーフを食べていたら、日本代表のレプリカユニフォームを着た人がやってきた。他にもレプリカユニフォームを着て電車に乗っている人がいた。埼玉スタジアムでは今日の早朝から夜の試合のために待っている人がいたらしい。そういう、多少浮かれすぎている感もあった6月12日でしたが、鮮やかな逆転負けでした。私の予想では3引き分けで勝ち点3だと思っていたのだが、3連敗の気配も漂ってきた。
posted by Tenty at 00:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

駐車場

駐車違反の取り締まりが厳しくなって、言われるのは駐車場不足だが、職場の近くにある駐車場は、広い土地の空の下にただ車が停まっているというもので、都心の一等地になんだかもったいないような気になる。立体駐車場にすればいいと思うのだが。だいたい、土地が足りないから、人間は高層マンションに住んでいるのに、車は平屋というのはおかしい。管理上の問題があるのかもしれないが、もったいない。
posted by Tenty at 08:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

参院選4増4減の影響

次回の参院選から栃木、群馬選挙区が定数が1つ減り、千葉、東京選挙区が定数が1つ増える。半数改選なので、全体的に考えると各選挙区が2つ減って2つ増えることになる。ざっと考えて与党有利に思えるが、実際はどうだろうか。
◆群馬選挙区(1減)
過去には自民独占ということもあったが、過去2回の選挙では自民党と民主党が議席を分け合っている。ただ、自民党が強いのは確かなので、自民党の現職が何かと話題の山本一太議員ではあるが、まあ自民が安泰だろう。余談だが前回落選した上野公成氏は比例区で出馬とのこと。
◆栃木選挙区(1減)
ここは過去3回、自民党と民主党が議席を分け合っている。前回は自民と民主の一騎打ちで民主党候補がトップ当選を果たしたのだが、群馬ほどではないにせよ、自民党が有利であることは変わりない。ただ、ここは民主党も重点選挙区として力を注いでくることが予想されるので、かなり激しい戦いになるだろう。
◆千葉選挙区(1増)
過去2回自民党と民主党が議席を分け合っている。ここは1つ増えるが、各党が複数候補者を擁立するか、ということが焦点となるだろう。民主党は複数擁立しそう。社民党との連携を睨んで、一人が公認でもう一人が無所属で野党統一推薦候補、ということもあるかもしれない。自民党は擁立を見送って公明党が擁立するのではないだろうか。公明党が候補を擁立して、自民党が複数候補を擁立する、ということはあり得ないだろう。そうなると、結局民主党は1人当選で、自公民で落ち着きそうだ。個人的には森田健作氏が無党派候補ということで立候補すればおもしろいと思う。定数が増えても共産党は蚊帳の外だろう。
◆東京選挙区(1増)
民主党はまず2人候補を擁立するだろう。問題は自民党。普通に考えれば2人擁立するとは思うが、1998年の参院選で共倒れという歴史があるから、その点慎重になってくると考えられる。衆院選とは違って公明票は望めないので、余計慎重になるだろう。そうなると、共産党が定数増の恩恵を受けて、自民民公共か。ただ、東京の場合知名度がある候補者が無所属で立候補する可能性がある。例えば前回の参院選の場合、次点は無所属の青島幸男氏で、共産党の今村順一郎氏は次々点。青島級の候補者が立候補した場合、定数が増えても共産党の当選は難しい。現職の緒方靖夫氏は引退で、知名度が低い、しかもパッと見た感じなんだか冴えない、新人の擁立だから、苦しい戦いになると思う。

4増4減で参院選の1票の格差が抜本的に是正されるとは思わないが、鳥取と島根の合区というのもあんまりなので、こうなると、半数改選をやめるか、1票の格差があることを開き直るか、1票の格差に文句がある人が鳥取県に引っ越すか、そうするしかないだろう。
posted by Tenty at 22:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信長の野望DSシナリオ2織田家クリア

信長の野望、なのに織田信長でクリアしないのもなんなので、やってみた。
織田家の初期のタレントはかなりいい。前田慶次までいる。前田慶次は活躍していたのだが、信長を水風呂に入れて出奔した。対象が違うだろう、と思いつつかなりショッキングだった。
シナリオが始まるやいなや、桶狭間の戦いイベントが発生。これはそれなりにストーリーが展開され、「桶狭間だぎゃー」の一言で済ませる(武将風雲録)、ということはない。あと、徳川家康の独立、同盟イベントも発生。その後で武田家とも同盟を結んで、東は憂いがない状態に。
そうなると西に攻めることになる。やはり敵は本願寺ということになる。なぜか本願寺顕如が蘭奢待を切り取る。それはこちらの仕事だろう。赤松に石山御坊を取られるなど、それほど強くはなく、一向宗には辟易したが、割と労せずに倒すことはできた。
あとは、中国、九州、四国と制覇していき、その途中で征夷大将軍に任命され、東北、関東の大名とは同盟を結んで、上杉、今川を倒してクリア。
今回上級でプレイしたが、初級と違うのは、CPU同士の戦闘はあまりしない、向こうからこちらの領地に攻めてくることが多い、ということか。例外的に武田家と上杉家は不毛な取ったり取られたりを繰り返していたが。
あと、後半になるとやはりだれてくる。前半から最大勢力を倒す中盤くらいがおもしろい。
posted by Tenty at 18:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

ワールドカップドイツ大会開幕

http://www2.asahi.com/wcup2006/news/TKY200606090370.html
日本はベスト8くらいいくと浮かれている人もいるが、セルジオ越後氏が言うとおり、ひいき目に考えても決勝トーナメント進出は30%程度だろう。さすがに3連敗はやめてほしい。
posted by Tenty at 22:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

Suica誤作動?

先日、北朝霞駅でSuicaにVIEWカードからチャージを行った後に列車に乗って川口まで行く、ということを行った。
家に帰ってSFCard Peeperでログを見たら、10000円チャージしたつもりが、9850円しかチャージされていない。150円損している、と思ったら、北朝霞から川口まで290円にも関わらず140円しか引かれていない。すなわちチャージの150円が運賃に影響しているのだ。SFCard Viewerで見ても同じ。今日、駅の改札機で印字してみたが、それでも同じ。どういうことかと考えてみたら、まず改札に入るときに150円引かれる。その後10000円チャージされる。改札を入るときの150円はまだログに書かれていないが、残高からは150円引かれているので、差し引き9850円になる。その後川口で改札を抜ける。このとき290-150で140円引かれる。その額がログに書かれる。
こういうふうに書けば納得するが、気が付かないと混乱する。VIEWカードでチャージする人は稀だろうが、駅ナカで買い物する人はたくさんいるだろう。その場合も同じ現象がでると考えられる。あくまでも表示されるのは残高であり使用額ではない。とはいえ、引き算していくら使った知りたいと考えたときこのようなことが起こる。いちばんいいのはスルっとKANSAIみたいに改札に入るときには初乗り運賃を引かないことだが、今さらそういうわけにもいかなさそう。使用額も表示してくれればいいのだが、おそらくSuicaの記憶データには使用額を含んでいなさそうなので、それも難しい。
posted by Tenty at 21:34| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 決済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GTP

http://www.forlife.co.jp/gtp/index.html
GTPはGO TO PANTYの略、で、ブリーフ&トランクスを思い出した。
下着とか静岡アイデンティティとかで、類似性がある。
posted by Tenty at 00:56| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

一人で夕食

私は一人暮らしで、夕食はたいてい外食で、外食といっても、高くないそばやとか、チェーンの店とか、ラーメンとか、大衆的な店ばかりだが、そういう店でもけっこう混んでいる。スーツ姿のサラリーマンが主で、だいたい私より年上だ。もし独身だとしたら仲間だが、皆が皆そうではないと思う。家庭とかあるのであれば、家で食べればいいのに、と思うのだ。
食育とか家庭での教育をもっとすべきとか言うのであれば、家族みんなで食事をとれるような仕組みを守っていくべきではないだろうか。
posted by Tenty at 08:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

井賀和志

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006060304.html
JR三江線の列車が口羽駅を予定より早く出発して、次の「井賀和志」駅で気がついた、という記事。「伊賀和志」が正しい。ATOKであれば一発で変換される。
同じ系列の産経新聞のこの記事では、「加藤6月」という表記をしていた。それはまずいでしょう。今では直っているが、Googleのキャッシュには残っている。
まあ、私も「倖田来未」と間違って書いてしまっているが。ただ、「來」は「来」の異字体ではないのかな。「沢」と「澤」みたいなもので。自信ないが。
posted by Tenty at 23:02| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橘いずみ結婚

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20060602-40464.html
十代の頃はよく橘いずみのファンだった。ファンクラブまで入っていたし。遠い日のことだ。もう37歳なのか。素直に祝福したい。
しかし、結婚して半年して報道されるというのは、なんだか微妙。
posted by Tenty at 01:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。