2007年10月15日

亀田家のボクシング用語

亀田家のボクシング用語で「切腹する」は「引き籠もる」の意味なんや。
亀田家のボクシング用語は便利やね。
私としては無邪気に亀田家を批判する気にはなれないのだけど、亀田家はどういうシナリオを思い描いていたのだろうか。単純に言うと、勝てると思っていたのか、負けると思っていたのか。しかし、負けると思っていたのであれば、あそこまで煽れないとは思う。やはり、勝てると思っていたのだろうか。とはいえ、世界1位と14位が戦うわけだ。ボクシングはよくわからないけど、1位と14位だったら1位のほうが勝つ可能性は高いだろう。前評判でもチャンピオンが優勢だと言われていた。負けると思っていたとしても、勝てると思わずにはいられないようにさせられていた、というのが真相ではないかと邪推する。
あと、今回負けた次男が三兄弟の中でいちばんボクシングに向いていないと言われていたのも、いちばん最初に負けてもよかった存在だったのかなと思い、何かな何かだ。
posted by Tenty at 22:03| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

F1日本GPの運営不備

http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/CK2007100102052937.html
鈴鹿でやればよかったのに。
雨が降ったとはいえ、レースはできたくらいのだったわけだから、それに対応できなかった運営側の責任は大きいだろう。立地などの問題もありそうだから、本当に来年だめだったらそれ以降は鈴鹿でやるべきではないか。あと、席からレースの模様が見えない、なんていうのは天候とは関係ない、単なるチェック不足でどうしようもない。
それにしても3日間通しで6万1千円というのはかなり高いと思うのは、外野の意見に過ぎないのかな。まあ、金持ちのスポーツだから。
「日本勢」も振るわなかった。もっとも地元でやるアドバンテージといえば、モチベーションと気分的なものくらいなのかと思うが。本拠地が日本なわけではないし。スーパーアグリも事実上の本拠地はイギリス、とのこと。
posted by Tenty at 22:30| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

大相撲殺人事件

http://www.asahi.com/national/update/0925/NGY200709250007.html
時津風部屋の力士が急死した問題で、最初は稽古中の不慮の事故というような説明だったのだが、実は暴行していたことが発覚。しかも、ビール瓶で殴るとか、金属バットで殴るとか、指導の延長とは到底呼べない、はっきり言って殺人行為である。殺意はないから傷害致死ということになるのだろうが、結果的に人が殺されている。朝青龍の問題なんかとは比べようもない。
暴行には親方も加わっているというから、個人的な問題というわけには済まされないだろう。厳しい処分と再発防止策が不可欠だと考える。
posted by Tenty at 23:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

世界陸上大阪大会終了

日本としては土佐礼子の銅メダルくらいしかいいところがなかった世界陸上大阪大会が終了。
スポーツという点では、日本よりも他の国のほうが伸びしろがあるように思う。日本が強くなったように思っていても、どんどん他の国が出てくる感じがする。
運営的には、もう失敗と言っていいのだろうけど、このまま総括もせずに終わったままにするつもりなのだろうか。
posted by Tenty at 22:05| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

J2ザスパ草津が10試合を終えて8位

よくても2桁順位が定位置となっているザスパ草津だが、今年は10試合を終えて8位。J1昇格はまだ遠いが、最下位からも遠い位置で、健闘と言える。J1昇格争いをしているはずの東京Vが同じく8位。去年J1のC大阪が9位。まだ始まったばかりだからわからないが。J2も上位チームはほとんどJ1経験チームだ。未経験は5位の山形くらい。そういう意味では山形が昇格すればいいかなと思ったりもする。
posted by Tenty at 22:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

第1回東京マラソン

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070218-158603.html
誰かの行いが悪いせいか、雨の中で行われた東京マラソン。大きな混乱はなかったようで何より。
来年は東京マラソンの開催時期をずらすことも考えるという。個人的には、青梅マラソンとの日程が重ならないことを考えて、東京マラソンの日程をずらすのがいいと考える。
posted by Tenty at 22:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

ヴィッセル神戸がJ1昇格

http://www.nikkansports.com/soccer/f-sc-tp0-20061209-128174.html
2006年の昇格・降格は、横浜FC、柏、神戸が昇格。福岡、C大阪、京都が降格。去年降格した柏、神戸が昇格した反面、去年昇格した福岡、京都が降格。このあたりは毎年昇格、降格を繰り返すか、浮かぶか沈むか。そんな中、降格候補だったヴァンフォーレ甲府がだいぶ勝ち点で差をつけて残留したのは価値があることではないだろうか。天皇杯でも勝ち残っているし、バレーが抜けるとはいえ来季も期待できそう。
ザスパ草津はとりあえず最下位ではなくてよかったなという感じ。さすがに二年連続最下位ではきつい。
posted by Tenty at 20:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

2016年夏季五輪国内候補地が東京に決定

http://www.asahi.com/sports/update/0830/109.html
東京決定は妥当な結果では。福岡は「地方に譲れ」とか言っていたけど、世界と戦うのに、日本国内事情を訴えてどうするのだ、という感がある。
まあ、2016年に東京でオリンピックが開催される可能性は極めて低いだろうが。今まで南米で開催したことがないから、リオデジャネイロがいいのではないか。39番リオデジャネイロ。
posted by Tenty at 22:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

福岡市が東京都に他都市批判をやめるように要望

http://www.nikkansports.com/sports/f-sp-tp0-20060810-73706.html
この記事によると、福岡市長も東京批判をしているわけだが。
それにしても、両都市の動きを見ていると、東京と福岡のどちらかが五輪開催都市になれると勘違いしているようにも見えるのだが、実際は日本としての候補都市になれるだけである。個人的には、五輪開催都市になるのはかなり難しいと思う。Wikipadiaの記事では名前を売るための目的での立候補と書いてある。福岡市などは地方交付税を受け取らないで、その分市税を上げるくらいの覚悟で招致活動をすべきかと。
posted by Tenty at 22:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

我那覇がサッカー日本代表に選ばれる

http://www.asahi.com/sports/update/0804/113.html
今まで選ばれていなくて、ジーコは川崎フロンターレはJ2であると思っているのではないかとすら思っていたが、監督がオシムに変わって選ばれた。
ジーコ時代のメンバーのサッカーは前のワールドカップでおしまい、という気持ちなので、新しいメンバーが多く選ばれたのはよいことではないだろうか。
posted by Tenty at 21:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ワールドカップはイタリアが優勝

優勝したイタリアに1回戦で惜敗したオーストラリアを格下扱いしたやつでてこい。(再三言う)
4強は全てヨーロッパで、アジアは全て決勝トーナメントに進めなかったという事実。次はアジア枠を減らされるであろうし、オーストラリアがアジアに入るので、日本のワールドカップ本戦出場は難しくなるだろう。出て当たり前という状況ではなくなった。やはり、大胆な世代交代を進めるべきだろう。ゴールキーパーなんか全員三十代だし。そのあたりはオシム監督の手腕に期待するところが大きい。
posted by Tenty at 22:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

中田英寿引退

http://www2.asahi.com/wcup2006/news/TKY200607030360.html
私と中田は同年齢なのだが、私も引退しようか。
最後にヴァンフォーレ甲府とか湘南ベルマーレでプレーすればよかったのに。三浦和良とか中山雅史とか四十歳を目前にしてまだ現役でいる選手がいる中で、三十歳にもならないうちに現役引退というのは寂しいような気がする。
posted by Tenty at 00:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

川淵「オシム」発言は責任逃れの確信的なものか

http://www2.asahi.com/wcup2006/news/TKY200606260435.html
「失言」と言っているが、次期監督に世間の目を向け、日本の惨敗から目をそらそうという、古典的な手段のようにとれる。これでオシムがへそを曲げて監督就任を断ったらおもしろいのだが。
確かにジーコは下手をうったけど、それよりも選手が問題でしょう。そのへんの強化も次期監督に丸投げなのかな。
posted by Tenty at 21:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

日本1−4ブラジル

とりあえず、オーストラリアを格下扱いしたやつでてこい。
早い時間に点を取ると逃げ切れない、というセルジオさんの言う通りの展開になった。仮に2点取っても、4点取られたら勝てない。
posted by Tenty at 08:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

日本0−0クロアチア

http://www2.asahi.com/wcup2006/news/TKY200606180353.html
スコアレスドロー。1戦目で勝ち点をとっていれば、まずまずと言えたのだけどね。
クロアチアのユニフォームは市松模様で珍しい。
posted by Tenty at 00:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

勝てそうにない

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/06/18/07.html
サッカー日本代表、今さら新しい戦術を試そうとジーコ監督が指示して、選手たちが混乱しているという。こんなに土壇場でばたばたしていて、勝てるものだろうか。
posted by Tenty at 12:11| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

日本1−3オーストラリア

もう、トリニダード・トバゴを応援するよ。
今日、オーストラリア戦に備えてオージービーフを食べていたら、日本代表のレプリカユニフォームを着た人がやってきた。他にもレプリカユニフォームを着て電車に乗っている人がいた。埼玉スタジアムでは今日の早朝から夜の試合のために待っている人がいたらしい。そういう、多少浮かれすぎている感もあった6月12日でしたが、鮮やかな逆転負けでした。私の予想では3引き分けで勝ち点3だと思っていたのだが、3連敗の気配も漂ってきた。
posted by Tenty at 00:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

ワールドカップドイツ大会開幕

http://www2.asahi.com/wcup2006/news/TKY200606090370.html
日本はベスト8くらいいくと浮かれている人もいるが、セルジオ越後氏が言うとおり、ひいき目に考えても決勝トーナメント進出は30%程度だろう。さすがに3連敗はやめてほしい。
posted by Tenty at 22:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

これでやったー

http://www.shinmai.co.jp/newspack/2006/03/06/200603060100258302.htm
小坂文部科学相がオリンピックのフィギュアスケートでロシアの選手が転倒したことで、「『これでやったー』と、ものすごい喜んだ」と、荒川静香選手との懇談で発言したことを、信濃毎日新聞も報じた。それにしても、「これでやったー」って。
posted by Tenty at 21:08| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

トリノオリンピックが閉幕

トリノオリンピックが閉幕した。日本は金メダル1つを獲得。1つしか取れなかったこそ、とてもとても貴重な金メダルだ。
大一番に弱いというのは国民性なのかもしれない。とはいえ、いちばん大きな問題は、強化体制が整っていないことだと思う。韓国などは通年使えるスケートリンクが整備されていて、それが好成績につながっているという。まあ、冬のスポーツはどうでもいい、メダルが取れなくてもいい、だから環境の整備はしない、という考えも、それで一つの考え方だが、環境は整っていないがメダルは取ってほしい、というのは酷というものだ。オリンピックは世界のトップレベルの争いということを忘れてはならない。
posted by Tenty at 19:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。